個人的な注目作品を紹介したり、たまに感想を書いたり

ピアノのムシ 1巻 (芳文社コミックス)ピアノのムシ 1巻 (芳文社コミックス)
荒川三喜夫
芳文社 2013-10-16

by G-Tools
 まあまあ面白かった。主人公は腕は超一流だけど性格は難あり……という設定だけど、客も同業者もけっこうろくでもないやつが多くて、そりゃこういう態度にもなるよなあと納得。そんなろくでもない客や同業者を腕で黙らせるからすっきりしてそれなりに楽しく読めた。最後に出てきた新人の女の子はシリーズを通しての相棒役になるのだろうか。

徒然チルドレン(7) (週刊少年マガジンコミックス)徒然チルドレン(7) (週刊少年マガジンコミックス)
若林稔弥
講談社 2017-02-17

by G-Tools
 夏祭り~体育祭のころまで。ストーリー的にも折り返しだそうで、きっちり終わりに向かって話が進んでいたのか。さまざまなカップルがいるわけだけど、最終的にどう話をまとめるのだろう。あやしいフラグが立っている(恋愛的な意味でなくて)香取先輩はどうなるのか気になるところ。

京都寺町三条のホームズ (双葉文庫)京都寺町三条のホームズ (双葉文庫)
望月 麻衣
双葉社 2015-04-16

by G-Tools
 微妙。ミステリ要素が弱いのは予想通りとして、主要キャラの造形や人間関係がベタな少女マンガみたいなのが好みに合わなかった。文章がさくさくと読みやすかったのは良かった。

ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)ラノベのプロ! 年収2500万円のアニメ化ラノベ作家 (ファンタジア文庫)
望 公太 しらび
KADOKAWA 2016-12-20

by G-Tools

「バッキャロウ! こういう人気作は、発売日に買いたくねえんだって。俺より売れてる作家の初動に貢献したくないの!」
 アニメが爆死した、意識高い系ラノベ作家・神陽太の年収は2500万円。アニメがコケてもこれぐらい稼ぐことはできるが、この業界では全然たいしたことはない。上には本当に上がいる。
 そんなシビアな業界で陽太は“プロ”らしい日常を心がけるが――税金対策として雇った幼馴染み・希月結麻はラノベ知識ゼロ。後輩作家のJKとJCの才能には焦らされ、担当編集からはダメだしの嵐……。それでも野望達成のため、今日も執筆で金を稼ぎ続ける! 望公太が贈る『日常系』のハイエンド登場!!
 面白かった。ライトノベル作家ものは他でも読んだことあるけど、これはこれでちょっとした視点の違いがあって楽しめた。わりとストレートに金額の問題にも触れているあたりなどは『バクマン。』を思い出す。いちおう区切りはついているけどもうちょっと続きが見たいところをずいぶんばっさり終わらせたな、と思ったら単発ものじゃなくて2巻もある予定なのか。最後のアレの決着はすでにわかりきっているようなものだと思うが、それはそれとして次はどんなライトノベル作家ネタが出てくるだろう。 

近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係 (ファミ通文庫)近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係 (ファミ通文庫)
久遠 侑 和遥キナ
KADOKAWA/エンターブレイン 2016-04-30

by G-Tools
 微妙。悪くはないけど良くもない。というか、はっきり言って地味。大きな破綻はなく丁寧な描写なんだけど、それほど引き込まれるものを感じなかった。

佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 1 (ファミ通文庫)佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 1 (ファミ通文庫)
九曜 フライ
KADOKAWA 2017-02-28

by G-Tools
 微妙。ヒロインがここまで無防備で好意的だと何か裏があるのではないかと思えてなんだか落ち着かなかったし、それほど魅力を感じなかった。たぶん思春期ぐらいのころに読んでいたらすごくハマっていたと思う。そんな作風。

俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)
駱駝 ブリキ
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2016-02-10

by G-Tools

 ここで質問。もし、気になる子からデートに誘われたらどうする? しかもお相手は一人じゃない。クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼馴染み・ひまわりという二大美少女!! 意気揚々と待ち合わせ場所に向かうよね。そして告げられた『想い』とは! ……親友との『恋愛相談』かぁハハハ。……やめだ! やめやめ! 『鈍感系無害キャラ』から、つい本来の俺に戻ったね。でもここで俺は腐ったりなんかしない。恋愛相談に協力すれば、俺のことを好きになってくれるかもしれないからな! そんな俺の哀しい孤軍奮闘っぷりを、傍で見つめる少女がいた。パンジーこと三色院菫子。三つ編みメガネな陰気なヤツ。まぁなんというか、俺はコイツが嫌いです。なのに……俺を好きなのはお前だけかよ。
 第22回電撃小説大賞<金賞>受賞作!
 終盤になってシリアス要素を入れてまとめるのではなくて最後までゲラゲラ笑えるラブコメだけで通してほしかったとか、最後まで読んでもパンジーの言動はちょっと理解しがたいといった多少の不満点はあれどなかなか面白かった。主人公の一人称がテンション高い系で最初はついていけるか心配になったけどほとんど気にならずさくさく読めたし、クズなところもあるけど普通に好感が持てる主人公で楽しく読めた。異能もSF要素も純愛や何か打ち込んでいるスポーツや趣味といった青春要素もまじえず、純粋にラブコメだけで通していたのも良かったのだけど、この点は先述の通り終盤になってちょっと崩れたのが惜しい。続きにも期待。

夕空のクライフイズム(1) (ビッグコミックス)夕空のクライフイズム(1) (ビッグコミックス)
手原和憲
小学館 2014-04-30

by G-Tools
「勝つことにこだわるよりも美しいサッカーにこだわって最高の負け試合で美しく散ろう」といった感じのコピーを見かけて気になったので読んでみたけど、べつに勝つことを放棄しているわけじゃなくて、せこく勝ちを狙うよりはやることをやりきって悔いのない試合をした方がいいという考え方でそれほど特別な話じゃないな。展開の方も一見奇抜だけど実は効果的な練習で強くなって、と実に王道。なので期待したような目新しさはなかったけど、王道の面白さはあって普通に楽しめた。

ジャンキージャンクガンズ~鉄想機譚~ (カドカワBOOKS)ジャンキージャンクガンズ~鉄想機譚~ (カドカワBOOKS)
天酒之瓢 谷 裕司
KADOKAWA 2017-02-10

by G-Tools

 悪漢を倒せば財布を抜く! 移動手段に困ればゴロツキのロボを奪う! 破天荒なまでに金に汚い少女魔術師にしてロボ遣い―その名はアレクサンドラ・ウィットフォード。
 賞金稼ぎのヴィンセントは超巨大ヒュドラ狩りの相棒を探していたのが運の尽き。腕は確かだが型破り過ぎる彼女に振り回されまくる! けれど、荒稼ぎだけが目的ではないようで……。
「私の全財産をかけて、お前を殺す」
 最強最凶女魔術師の非常識な冒険がはじまる!
 いまいち。途中から飛ばし読み。『ナイツ&マジック』の作者の新作ということで期待したけど、キャラの掘り下げが浅くて魅力が感じられなかった。主人公のアレクサンドラからして「両親の仇を追っている」「金に汚い」という設定が記号的にくっついているだけといった印象だし。キャラよりも操るロボットの方がそれぞれ固有のギミックがあって個性が感じられた。ただ、そのロボット要素にしても設計・開発から関わる『ナイツ&マジック』に対し、こちらはただ戦わせるだけでもの足りなかった。

B00LM3NDYY轟世剣ダイソード 1巻
長谷川裕一
Benjanet 2014-07-08

by G-Tools
 学校の生徒全員で異世界転移してかなり危険であてのない状況のはずなのに、登場人物たちはどいつもやたらと前向きで活力に満ちた印象なのはいかにもこの作者らしい作風といった感じ。異世界でロボットものというと他に思い浮かべるのは『レイアース』とかだけど、ダイソードの変形する様子を見てるとなんとなく『聖闘士星矢』を思い出した。絵がごちゃっとしてて読みにくくて素直にストーリーを楽しみづらかったのが残念。