個人的な注目作品を紹介したり、たまに感想を書いたり

山と食欲と私 5巻 (バンチコミックス)山と食欲と私 5巻 (バンチコミックス)
信濃川日出雄
新潮社 2017-07-07

by G-Tools
 海外ドラマにハマって体力を落としてしまうなんて展開があるとは。そのおかげでガチ勢なこの主人公にしてはめずらしい軽めの登山エピソードなども読めて良かった。

妹さえいればいい。 8 (ガガガ文庫)妹さえいればいい。 8 (ガガガ文庫)
平坂 読
小学館 2017-09-20

by G-Tools
 アニメ化に限らずゲームのイベント情報とか、フライングネタバレはそれほどめずらしいことではない印象だったのでたいしたことじゃないように思っていたけど、関係者にとっては大事だったんだな。そんな大事なのにこれだけ頻繁に起こっている管理体制の杜撰さもどうかとも思うが。春斗のまわりのフラグが増えてきた気が。このライトノベル主人公め。反面、伊月や那由多の出番は少なくなってきた気が。伊月はまだこれからアニメがどうなるかという問題があるけど、那由多はこれからどうドラマを作っていくのだろう。

ROBOT×LASERBEAM 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)ROBOT×LASERBEAM 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
藤巻忠俊
集英社 2017-10-04

by G-Tools
 帝王登場。すっごい変態っぽい(笑) でもまだ帝王というほど圧倒的にすごい実力者という印象じゃないなあ。そのへんを見せるのはこれからなのかね。

スピーシーズドメイン 7 (少年チャンピオン・コミックス)スピーシーズドメイン 7 (少年チャンピオン・コミックス)
野呂俊介
秋田書店 2017-10-06

by G-Tools
 ほぼ一巻まるまる体育祭巻。普段は目立たない脇役たちの出番も作りつつ主要キャラの活躍も描いていかにもお祭り的で楽しい巻だった。次巻の文化祭編も楽しみ。

クジラの子らは砂上に歌う 1 (ボニータ・コミックス)クジラの子らは砂上に歌う 1 (ボニータ・コミックス)
梅田阿比
秋田書店 2013-12-01

by G-Tools
 まあまあ。なるほど、たしかに『新世界より』っぽくて容赦ない展開ありの作品だわ。あと『イムリ』にも似ている気がする。絵はきれいだし世界観も独特で魅力的。少々話の動きがにぶい印象だったけど、じっくり話を動かす作品だと思えばこれぐらいでも十分許容範囲内だし、後半ではしっかり動きがあったのでここからどうなるか気になる。

クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス)クジラの子らは砂上に歌う 2 (ボニータ・コミックス)
梅田阿比
秋田書店 2014-04-16

by G-Tools
 まだまだわからないことが多いけど、登場人物が増えてきて今後の展開に期待が持てる。今回はまだ内紛状態の描写がメインなわけだけど外の世界にはどれだけ多くの出来事が待っているのだろう。

ライセカミカ(1) (角川コミックス・エース)ライセカミカ(1) (角川コミックス・エース)
瀬川 はじめ
KADOKAWA / 角川書店 2017-09-26

by G-Tools
 面白かった。異世界転生もの。といっても最近はやりのファンタジー異世界転生じゃなくて、異世界というのは天界で、異世界に転生するのではなくて生まれてくる前は神様でしたという作品だけど。『天空戦記シュラト』とか思い出すなー(古っ) あっちとちがってこっちは天界と現世を行ったり来たりしているけど。それに展開が早いな。主人公とヒロインの前世はもうちょっと引っぱるのかと思ったら早々に明らかになるし。続きも楽しみ。

みなさまエト・ヴ・プレ?(1) (角川コミックス・エース)みなさまエト・ヴ・プレ?(1) (角川コミックス・エース)
田丸鴇彦
KADOKAWA / 角川書店 2017-08-10

by G-Tools
 フェンシングもの。微妙。廃部をかけて大会に出ることになったり、団体戦のメンバーを集めようとしたりとがんばってお約束を踏襲しようとしているようだけど、正直導入があまり上手くない印象。フェンシングがどういう競技なのか、基本となる技術として何が大切なのか、そのためにどんな練習をするのかがよくわからなくて、今のところ主人公が感情にまかせて適当に動きまわっているだけといった感じでそれほど話に引き込まれなかった。

1518! イチゴーイチハチ!(4) (ビッグコミックス)1518! イチゴーイチハチ!(4) (ビッグコミックス)
相田裕
小学館 2017-08-30

by G-Tools
 あらたなお仕事として応援部の手伝いと同級生の男子一名追加編。地味な作風なんだけどやっぱ好きだなあ、この作品。後半にあったエピソードは同人誌版にもあった話ですな。公志郎に加え会長の方の葛藤にも決着がついて、会長の卒業後の進路の話も出てきて終わりの形が見えてきたかなという感じ。まあまだ一学期なんだけど、生徒会役員も三年生はどこかで引退するだろうし、そこで終わりかな。それともまさかの世代交代二年目編もありなのかね。どちらにせよ今後も楽しみ。

ナイツ&マジック 8 (ヒーロー文庫)ナイツ&マジック 8 (ヒーロー文庫)
天酒之瓢 黒銀
主婦の友社 2017-09-30

by G-Tools
 前々巻でイカルガが大破して、てっきり強化版新型機登場かと思ったらちょっとオプションがくっついたぐらいの変化しかなかったのが残念。それに大森海編とりあえずの一区切りのわりには終盤がいまいち盛り上がり切らなかった気が。次からの新展開はどんな話になるのだろう。

ワルキューレのキコ 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)ワルキューレのキコ 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)
阿倍野ちゃこ 天王寺キツネ
秋田書店 2017-09-20

by G-Tools
 普通。女の子たちが凄惨な戦いに身を投じるのは『マドマギ』、敵が巨神族でえぐい描写ありなのは『進撃の巨人』と、流行りネタを集めて無難に仕上げましたという感じ。主人公の苦悩と葛藤もテンプレ過ぎるほどテンプレなぼっち像でしかないし、絵はきれいで素材は悪くないとは思うのだけど目新しさは今のところ全然感じられなかった。今後どんなふうに個性を出していくか次第かね。あと電子書籍版で読んだのだけど、カバー下にあるらしいおまけ漫画が収録されていなかったのが残念。今どきの電子書籍はそこらへんもしっかり入れてくれるものが多いのに。