漫画☆☆☆

ここでは、「漫画☆☆☆」 に関する記事を紹介しています。

鳥獏先輩なに賭ける?(1) (アクションコミックス)鳥獏先輩なに賭ける?(1) (アクションコミックス)
くずしろ
双葉社 2017-07-28

by G-Tools
 微妙。先輩が普通にはた迷惑なダメ人間でちょっと引いてしまった。いやまあ、これだけエロ可愛ければダメ人間でも許せる理論もわかるけど、そのへんを差し引いても個人的にはアウトなレベルだったというか。

インベスターZ(2)インベスターZ(2)
三田紀房
コルク 2013-12-20

by G-Tools
 この巻に限ったことじゃないというかこの作者の他の作品にも言えることだけど、主人公が「どういうことなんだ?」と疑問に思って上位者が上から目線でうんちくを垂れるというパターンばかりで飽きてきた。

インベスターZ(3)インベスターZ(3)
三田紀房
コルク 2014-03-20

by G-Tools
 女子部の出番がかなり多め。でもやっていることはほとんど変わらないという。わざわざ女子部を出した意味はあるのだろうか。

げきぶの。 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)げきぶの。 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
くずしろ
スクウェア・エニックス 2011-03-25

by G-Tools
 微妙。ギャグのキレがにぶいというか登場人物がわちゃくちゃやっているだけでそれほど笑えないというか。

インベスターZ(1)インベスターZ(1)
三田紀房
コルク 2013-09-20

by G-Tools
 微妙。この一巻だけではそれほど話が進まなくてもの足りない。それと投資には勉強なんていらないと言っておきながら、その後お金の歴史についてのお勉強が始まるのはどうなんだという気が。

轟世剣ダイソード 2巻轟世剣ダイソード 2巻
長谷川裕一
Benjanet 2014-07-08

by G-Tools
 ユーリナの影が薄くなって代わりに会長がどんどんヒロインらしくなってきたなあ……と思っていたら第三ヒロインの登場とは。二巻目にして早くもダイソード召喚回数がピンチなんだけどあと二冊もあるわけで。どうするのだろう。別の召喚者を登録して代わりに召喚してもらうとか? それとも新型機乗り換えとか。

エンジェル・ハート2ndシーズン 16 (ゼノンコミックス)エンジェル・ハート2ndシーズン 16 (ゼノンコミックス)
北条司
徳間書店 2017-07-20

by G-Tools
 ついに完結ということでどういう終わり方になったのかなと途中をすっとばしてこの巻だけ読んでみた。特に何がどうなるでもない終わり方でもの足りなかった。脇役の結婚式をしたり、そこでひと騒動あったり、最後は台詞なしでその後の登場人物たちを描きつつ、駆けていく姿で終わりとか、旧作『シティーハンター』のラストとかぶる印象だけど、わざと同じような感じにしたのかね?

今日も女の子を攻略した。 1 (MFC キューンシリーズ)今日も女の子を攻略した。 1 (MFC キューンシリーズ)
むく
KADOKAWA / メディアファクトリー 2017-03-27

by G-Tools
 微妙。無自覚にイケメンな行動をしてしまう主人公がまわりの女の子を攻略してしまうという設定だけど、それほどイケメンな行動とは感じられずあまりぴんとこなかった。

ミミヨリハルモニア 1巻 (ガムコミックスプラス)ミミヨリハルモニア 1巻 (ガムコミックスプラス)
わだぺん。
ワニブックス 2017-04-25

by G-Tools
 微妙。比喩演出を多用したり開発史に触れたりしてがんばって紹介してくれているけどあまりぴんとこなかった。やはりこういうのは実際に聞いてみる方がいいのだろうな。あと思った以上にヘッドホン紹介に特化していて登場人物たち自身のドラマはほとんど無いのがもの足りなく感じられた。

おちこぼれフルーツタルト 1巻 (まんがタイムKRコミックス)おちこぼれフルーツタルト 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
浜弓場双
芳文社 2016-04-27

by G-Tools
 微妙。アイドルものとして深みがあるわけではないし、キャラも可愛いけどすごくいいというほどではない。この手の作品の中では普通といったところ。あとこの作者の絵柄は4コマよりも大ゴマとかも使える普通のコマ割りの方が映える絵柄だと思う。

みだLOVE♪: 1 (REXコミックス)みだLOVE♪: 1 (REXコミックス)
林 哲也
一迅社 2016-11-22

by G-Tools
 たぶん作者自身がTSもの好きで、そういう作品が好きな読者のツボを押さえた展開になっているとは思うのだけど絵が微妙で期待したほどには楽しめなかった。あとストーリー展開がコメディ路線に寄り過ぎているように感じられたのもマイナス点かな。あくまで自分の好みからいえばの話だけど。

みだLOVE♪: 2 (REXコミックス)みだLOVE♪: 2 (REXコミックス)
林 哲也
一迅社 2017-03-27

by G-Tools
 正直かごめのほうが恋咲よりもヒロインらしい気が。かごめの方がホレるまでの過程をちゃんと作中で描かれているからだな。対して恋咲は幼なじみキャラということでそのへんがあっさりすまされてしまっていたし。もう一角の凰児はまだこれからのキャラといった感じ。そういったあたりも含めてラブコメとしてキャラクターの配置が整ってきたなと思っていたら最後に不穏な引きが。

鬼滅の刃 3 (ジャンプコミックス)鬼滅の刃 3 (ジャンプコミックス)
吾峠 呼世晴
集英社 2016-10-04

by G-Tools
 ようやく他の剣士も出てきて一気にギャグ的な描写が増えた(笑) しかしなんというか普通に戦っているだけで思ったほど盛り上がらないな。一巻の方が内容は地味だけどもっと引き込まれるような魅力があった気がする。

レイリ 1 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)レイリ 1 (少年チャンピオン・コミックス エクストラ)
室井大資 岩明均
秋田書店 2016-11-08

by G-Tools
 原作者あとがきによると何か描きたい「出来事」があるらしいけど、この一巻ではまだ主人公の過去を描いただけなのでどういう方向に進むのかよくわからん。