漫画☆☆☆☆

ここでは、「漫画☆☆☆☆」 に関する記事を紹介しています。

フェイト/エクストラ CCC FoxTail(2) (角川コミックス・エース)フェイト/エクストラ CCC FoxTail(2) (角川コミックス・エース)
たけのこ星人 TYPE-MOON/マーベラス
KADOKAWA / 角川書店 2014-11-26

by G-Tools
 1巻は話の導入過ぎてもの足りなかったけど今回は宝具開放ありアルターエゴの襲撃ありで、シリアスバトルのみでなくギャグもがんばっていて面白かった。しかしこれを読んでいるとやはりFGOのCCCイベントを思い出すな。巻末にギャグ短編あり。なぜかプロトネタ。なぜにCCCでなくてプロト? 1巻でも巻末におまけがあったけど、今後も巻末に別作品の短編がつくのかね。短編も面白いけど、それはそれとして本編を進めてほしいのだけど。

私と彼女のお泊まり映画 1巻 (バンチコミックス)私と彼女のお泊まり映画 1巻 (バンチコミックス)
安田 剛助
新潮社 2016-12-09

by G-Tools
 まあまあ。もっと作中で題材の映画作品について語ってほしかった気がするが、各話の後のおまけページに主人公二人のレビューが載っているので(単行本だけ? それとも雑誌掲載時からこういう形式なんだろうか)題材の映画作品にも興味が持てた。

ちおちゃんの通学路 2 (コミックフラッパー)ちおちゃんの通学路 2 (コミックフラッパー)
川崎 直孝
KADOKAWA / メディアファクトリー 2015-04-23

by G-Tools
 わかっていたことだけどもはやタイトルの「通学路」はほとんど意味ないな、これ。面白いからいいけどさ。

姫のためなら死ねる (3) (バンブーコミックス WINセレクション)姫のためなら死ねる (3) (バンブーコミックス WINセレクション)
くずしろ
竹書房 2013-05-07

by G-Tools
 大物(主上)が登場したけどそれほど大事にならず。むしろ定子様と普通にいい雰囲気……と思っていたら終盤ちょっと驚きの展開に。これが次巻でどういう流れをもたらすのだろう。

民法改正~日本は一夫多妻制になった~ 1 (ジェッツコミックス)民法改正~日本は一夫多妻制になった~ 1 (ジェッツコミックス)
竹内桜 あかほりさとる
白泉社 2016-02-29

by G-Tools
 まあまあ。意外と面白かった(失礼)。表紙は少々野暮ったく感じられる絵だけど、中身はすっきりとしたきれいな絵で受け入れやすかったのが良かった。ストーリーのほうはまだまだ序盤。一夫多妻関係にはいたっておらず、そこまでの過程を地道に描いている感じ。週刊誌とかだと打ち切りが心配になりそうなペースだとは思うが、こんなふうにじっくり丁寧に描いていくれるのは好印象。しかし青年誌掲載作品なのにおっぱい描写がへたれたのは残念。

Doctor K(1) (週刊少年マガジンコミックス)Doctor K(1) (週刊少年マガジンコミックス)
真船一雄
講談社 1997-04-17

by G-Tools
 タイトルが変わって展開がハデになったなー……と思ったが、よく考えてみたら前からこんなもんだった気がしないでもない。

Aチャンネル 8巻 (まんがタイムKRコミックス)Aチャンネル 8巻 (まんがタイムKRコミックス)
黒田bb
芳文社 2017-03-27

by G-Tools
 なんだか絵の描き方が変わったような気が。先生組の関係にはっきり動きがあったのは意外だった。もっともその後の描写がなかったのは残念。

山と食欲と私 1巻 (バンチコミックス)山と食欲と私 1巻 (バンチコミックス)
信濃川日出雄
新潮社 2016-04-09

by G-Tools
 もっとお食事ネタが前面に出ている作品なのかと思ったら意外とがっつり登山に関する描写もあって主人公が登山を楽しんでいる様子が伝わってきて良かった。というか普段の生活の中でも登山用のトレーニングを取り入れていたり、食事に気を使っていたり、寝袋で寝ていたり、かなりのガチだよなこの主人公。そしてこんなガチな主人公でも特に甘い考えで行動したとかでもないのに遭難しかけるエピソードもあるあたり、やはり登山って油断ならないわ。

転生したら剣でした (1) (バーズコミックス)転生したら剣でした (1) (バーズコミックス)
棚架ユウ 丸山朝ヲ るろお
幻冬舎コミックス 2017-04-24

by G-Tools
 原作未読。転生してスキルがなんたら鑑定がかんたらというなろうのテンプレパターンだったけど、絵はきれいだったしそれなりに楽しめた。

鬼滅の刃 5 (ジャンプコミックス)鬼滅の刃 5 (ジャンプコミックス)
吾峠 呼世晴
集英社 2017-03-03

by G-Tools
 ようやく本物の十二鬼月が出てきて(今度こそ本物だよな?)、鬼殺隊の方も“柱”が出てきて、戦いの規模が大きくなってきた印象。炭治郎と蜘蛛の鬼の戦いは都合のいい後出し設定が多かったのがちょっと気になったけど、これぐらい幸運が続かないと生き残れないほど現時点では力の差があったと考えるべきかね。戦いの決着の後の第43話のやりとりはちょっとしんみり。

ダンベル何キロ持てる?(2) (裏少年サンデーコミックス)ダンベル何キロ持てる?(2) (裏少年サンデーコミックス)
サンドロビッチ・ヤバ子 MAAM
小学館 2017-06-12

by G-Tools
 なんだか初心者にはきつそうなトレーニングが増えた気が。1巻からこんなもんだったっけ? そして新キャラ追加。これで百合度も上がることになるのだろうか。

空電ノイズの姫君 (1) (バーズコミックス)空電ノイズの姫君 (1) (バーズコミックス)
冬目景
幻冬舎コミックス 2017-04-24

by G-Tools
 まあまあ。いかにもこの作者らしい雰囲気は良かったのだけど、まだ現時点では夜祈子がどういう立ち位置なのかよくわからんな。普通に考えればバンドのメンバーになるのだろうけど、そうあっさりいかない気もするし。過去描写が意味ありげなのも気になるところ。