D.C.II Imaginary Future(4)

ここでは、「D.C.II Imaginary Future(4)」 に関する記事を紹介しています。

D.C.II Imaginary Future 4 (4) (電撃コミックス)D.C.II Imaginary Future 4 (4) (電撃コミックス)
卯花 つかさ
アスキー・メディアワークス 2008-11-27


大人気恋愛ゲームのコミカライズ・第4弾!

「義之くんが好き。でも小恋との友情が壊れるのが怖い……。」
恋と親友、どちらも失いたくなくて思い悩むななかに、ある日、小恋が声をかけてきて……。
大人気恋愛ゲームのコミック版・第4巻、電撃G'sマガジンなどで掲載された計6篇を収録。
描き下ろしの4コマコミックも収録!
EPISODE:17「好きになるわけないじゃない…」~EPISODE:21「そんな優しい表情知らない」+EPISODE:16.5「今から5ヵ月前の夏休み」+D.C.II 4コマ劇場「同棲、代わりました」収録。

 予想通り重い展開になってきたな。でも言ってしまえば、せっかく小恋が堂々とまっすぐ向かいあう機会をくれているのに、ななかが勝手に身を引いてうじうじ悩んでいるだけでしかなくて、あまり話が動いていないのが残念。正面から自分の気持ちを明かしてしまえば関係が壊れてしまうかもしれないと不安になるななかの気持ちもわからないではないのだけどね。ましてななかは生い立ちの設定上、人一倍本音で向かい合うのが苦手なタイプなわけだし。

 次あたりで3人の関係にも決着がつく予定らしいけど、どうまとめるのだろう。実際のところ義之はななかに対しても小恋に対しても「好意」は持っていても「恋愛感情」を持っているようには見えないんだよなあ。いちおうこの作品としてはななかがメインヒロインのはずだけど、実は義之はななかに惚れてましたなんて展開になっても違和感を感じそう。「わたしたちの恋愛はこれからだ」エンドが最も納得できそうな気が。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/566-d162e5f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック