お隣の魔法使い 語らうは四季の詩

ここでは、「お隣の魔法使い 語らうは四季の詩」 に関する記事を紹介しています。

お隣の魔法使い 語らうは四季の詩 (GA文庫 し 1-4)お隣の魔法使い 語らうは四季の詩 (GA文庫 し 1-4)
尾谷 おさむ
ソフトバンククリエイティブ 2008-09-16

by G-Tools

「トゥックトゥイックです。ミズ・メアリー。まだ覚えてはいただけませんか」

 そんなこと言ったって、あたしが誰をどう呼ぼうと、あたしの勝手じゃない。けっして舌を噛みそうになるからというわけじゃないのよ。

 それよりツクツクさん、また変なことを始めてるんじゃない?

「いえいえ、たんなる化石の発掘ですよ」

 化石の発掘って……お家で?

 ゴロゴロゴロ……ドシャーン!

 って今、雷が落ちなかった!? あれ、なんだか家全体が点滅しているような気が……。あらら、向こうでメイドさんが踊り狂ってるわ!? あの娘、あんな子だったかしら?

 いつもよりちょっとにぎやかで楽しいお隣ワールド、フォースシーズンへようこそ!
 ちょっと不思議なほのぼの小エピソード集もの。前回で一区切りついたはずだけど、こうして続いたということは思った以上に人気があるのね。

 収録されているエピソードの中にはいまいちなのもあるけど、とりあえず今回はジャム作りの話、虹の話、水琴窟の話、ドールハウスの話、年末のベルの話がお気に入り。ジャムの話は想像するととてもきれいで美味しそう。作る過程も面白そうだし。虹の話や年末のベルの話はこんなのもあるのかとびっくり。水琴窟も初めて知った。ドールハウスの豆本は実際に読んでみたい。この作品ってツクツクさんがかなりの趣味人なので、いろいろなことが知れるちょっとした雑学ものとしてもいいなあ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/564-a8903e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック