ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち (3)

ここでは、「ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち (3)」 に関する記事を紹介しています。

ソード・ワールド2.0リプレイ  新米女神の勇者たち(3) (富士見ドラゴン・ブック)ソード・ワールド2.0リプレイ 新米女神の勇者たち(3) (富士見ドラゴン・ブック)
グループSNE
富士見書房 2008-11-20

by G-Tools

新米女神の救出なるか!? “ぞんざい勇者”たちの大勝負!

旅馬車の護衛に端を発した女神ルーフェリア誘拐事件は意外な展開を見せる。さらったのは蛮族たちではなく、人族の国家《アイヤール》の手のものだった。事件に隠された真相とは!? 好調リプレイ第3弾!
 第七話~第九話収録。前巻からの続き。

 とうとうパーティ名決定。というか、この2.0ではポイントを稼げばプレイヤーが自分たちで名前を決められるシステムになっているわけだが。まだなじみがなくてしっくりこないけど、いずれはへっぽこやぺらぺらみたいになじめるようになるのかな。もっとも3巻にして早くも6レベルに達しているようキャラもいて、今後あとどれぐらい続くのか気になるところ。無印ソードワールドなら6レベルだともうかなりのレベルの高さのはずだけど、2.0はレベル上限ってどれぐらいに設定されているのかね? 各ステータスもずいぶん簡単にあげられるようだから、無印に比べてずっと上の方まであげられるようになっているのではないかと思っているのだけど。

 今回ちょろっと関わってきたアイヤールの皇女さまの話もこれで終わらすにはもったいないし、ひょっとして今後の伏線? それとも読者がソード・ワールド2.0を遊ぶときのための素材設定なのかな。どっちだろう。第九話のジークの発言が有効かどうかも気になる。普通に考えればまず間違いなく冗談なのだろうけど、どうも2,3巻の表紙イラストを見ているとマジでフラグ成立させるつもりなのではという疑いが……(笑)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/561-dbf5e075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック