現実主義勇者の王国再建記 3

ここでは、「現実主義勇者の王国再建記 3」 に関する記事を紹介しています。

現実主義勇者の王国再建記 3 (オーバーラップ文庫)現実主義勇者の王国再建記 3 (オーバーラップ文庫)
どぜう丸 冬ゆき
オーバーラップ 2017-02-25

by G-Tools
 こんな表紙だからかジュナさんがけっこう目立っていた気が。しかし恋愛方面の心理描写はいまいち納得しがたい。一巻のころは年少の男の子を見守る年上のお姉さんといった風情だったのに、いつの間にこんなにマジ惚れされたんだろう。一巻のころは新国王を見定めるスパイ的役割だったのに対し、その後行動を共にすることで惚れたんですというのもわからないではないが、もうちょっと掘り下げがほしかったかなと。ジャンヌとマリアは大国のトップのわりにはずいぶんフレンドリーで少々違和感が。公の場ではもうちょっと固い雰囲気でも良かったかなという気も。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/5157-1c3bc03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック