梟の城

ここでは、「梟の城」 に関する記事を紹介しています。

梟の城 (新潮文庫)梟の城 (新潮文庫)
司馬 遼太郎
新潮社 1965-05-04

by G-Tools
 微妙。忍者として冷徹な仕事人の生き様を描いた作品なのかと思ったら、女に惑わされたり、気まぐれで機会を逃したり、やたらと人間臭くて、読む前に想像していたのとはだいぶ方向性が違っていた。結末もてっきり同郷の伊賀者同士の優れた術者の対決になるのかと思っていたらまさかこういう幕引きになるとは。あと言葉づかいが古くてなじみづらい部分が多かった。そんなふうに不満点がありつつも読んでいるあいだはけっこう楽しめたのだけど、振り返って客観的に見てみるとやはり微妙かなという印象に。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/5024-69df3ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック