項羽と劉邦〈下〉

ここでは、「項羽と劉邦〈下〉」 に関する記事を紹介しています。

項羽と劉邦〈下〉 (新潮文庫)項羽と劉邦〈下〉 (新潮文庫)
司馬 遼太郎
新潮社 1984-09-27

by G-Tools
 最終巻。もうちょっと先まで読みたかった気もするが『項羽と劉邦』という題を考えればここで終わるのがもっともか。この最終巻の中で何人かの登場人物のその後にも触れられているしな。項羽は終盤近くまで優勢でこれでなぜ負けることになったのか首をひねりたくなる。周囲の人材を(身内以外は)大切にしなかったとか、補給を重視しなかったとか、いろいろもっともらしい要素があるのもわかるけど、そのことを踏まえてもあとほんのちょっと天秤の傾きが違えば天下を治めたのは項羽だったろうに。もっとも項羽が天下をとってもその治世はあまり長続きしなかっただろうけど、それを言えば劉邦の漢だってこの直後にもいろいろごたごたがあるわけだしなあ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4969-c3a7dad2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック