中国の歴史〈1〉中国文明のあけぼの~〈2〉秦の始皇帝と漢の武帝―秦・漢時代

ここでは、「中国の歴史〈1〉中国文明のあけぼの~〈2〉秦の始皇帝と漢の武帝―秦・漢時代」 に関する記事を紹介しています。

中国の歴史〈1〉中国文明のあけぼの―先史時代/殷・周・春秋・戦国時代 (集英社版・学習漫画)中国の歴史〈1〉中国文明のあけぼの―先史時代/殷・周・春秋・戦国時代 (集英社版・学習漫画)
岩井 渓 小林 隆 春日井 明
集英社 2006-10

by G-Tools
 こうして読むと『封神演義』で知る殷・周の時代から始皇帝の時代までにもいろいろあったのだな。しかしいろいろな名前が出てきて一度読んだだけではおぼえきれん。このへんはじっくりなじんでいくしかないか。

中国の歴史〈2〉秦の始皇帝と漢の武帝―秦・漢時代 (集英社版・学習漫画)中国の歴史〈2〉秦の始皇帝と漢の武帝―秦・漢時代 (集英社版・学習漫画)
岩井 渓 小林 隆 春日井 明
集英社 2006-10

by G-Tools
 始皇帝はどれだけ生き急いでいるんだよといった感じ。劉邦は皇帝になった後も王に封じたかつての家来を討伐することになったり、亡くなったあと妻が悪女になったりといろいろあったようで、このへんの詳細が気になる。劉邦が亡くなる場面の「あとのことはどういたしましょう?」という妻の台詞に対する「おまえの知ったことか!」という劉邦の返答にワロタ。その後も一度漢が滅んだり復興したりいろいろあるけど、これがまだあの三国志の前の時代だというのだから歴史の奥深さってすごい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4626-c5f213f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック