君の名は。 Another Side:Earthbound

ここでは、「君の名は。 Another Side:Earthbound」 に関する記事を紹介しています。

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)
加納 新太 田中 将賀
KADOKAWA/角川書店 2016-07-30

by G-Tools

東京に暮らす男子高校生・瀧は、夢を見ることをきっかけに田舎町の女子高生・三葉と入れ替わるようになる。慣れない女子の身体、未知の田舎暮らしに戸惑いつつ、徐々に馴染んでいく瀧。身体の持ち主である三葉のことをもっと知りたいと瀧が思い始めたころ、普段と違う三葉を疑問に思った周りの人たちも彼女のことを考え出して――。新海誠監督長編アニメーション『君の名は。』の世界を掘り下げる、スニーカー文庫だけの特別編。
 面白かった。瀧視点の話はいかにも入れ替わりものらしい面白味が味わえて良かった。本編ではわりとさらっと流されていたからなあ。テッシーの話はこういう思いを抱えていたから本編終盤のあの行動につながったのねと納得。四葉の話は小学生の妹という立場から見えてくる三葉の姿や宮水の家系のあれこれが魅力的。三葉の父の話も本編の裏にこんな凝った設定があったのかと驚いた。今回は三葉を取り巻く人たち(瀧は取り巻くというより三葉の対だけど)の視点から描かれた話だったけど、もう一冊、瀧を取り巻く人の視点から描かれた話も読んでみたい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4612-26e5657c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック