水鏡推理

ここでは、「水鏡推理」 に関する記事を紹介しています。

水鏡推理 (講談社文庫)水鏡推理 (講談社文庫)
松岡 圭祐
講談社 2015-10-15

by G-Tools

正義感を発揮するあまり組織の枠を越え暴走してしまう文科省一般職ヒラ女性職員・水鏡瑞希。役所は彼女を持て余し、研究費不正使用を調査する特別チームに配属する。税金を掠め取ろうとする悪者の研究開発の嘘を見破れるか? 抜群のひらめきと推理力を持つ美女公務員の下克上エンタテインメント!
 微妙。一冊の中で複数の事件を扱うので実質連作短編集みたいな構成で、一つの事件を解決まで長々と引っぱることなく気軽にサクサク読めるのは良かったのだけど、主人公SUGEEEとするためにあまりにまわりを無能&敵をクズに描き過ぎな気が。こういうわかりやすい勧善懲悪ものに需要があるのもわかるけど、少なくとも今の自分が読みたい作風ではなかった。また主人公のタイプやまわりの登場人物が『万能鑑定士』とよく似ていて、またこのパターンかという気が。せっかくの別シリーズなのだからもっと違ったものを見せてほしかった。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4548-9c6b9061
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック