君と時計と嘘の塔 第一幕

ここでは、「君と時計と嘘の塔 第一幕」 に関する記事を紹介しています。

君と時計と嘘の塔 第一幕 (講談社タイガ)君と時計と嘘の塔 第一幕 (講談社タイガ)
綾崎 隼
講談社 2015-11-19

by G-Tools

大好きな女の子が死んでしまった――という悪夢を見た朝から、すべては始まった。高校の教室に入った綜士は、ある違和感を覚える。唯一の親友がこの世界から消え、その事実に誰ひとり気付いていなかったのだ。綜士の異変を察知したのは『時計部』なる部活を作り時空の歪みを追いかける先輩・草薙千歳と、破天荒な同級生・鈴鹿雛美。新時代の青春タイムリープ・ミステリ、開幕!
 微妙。シリーズ一作目ということでまだまだわからないことだらけで本番はこれからといった感じなので、この巻だけではすっきりしない内容だった。また主人公があまり好感の持てる人物ではないのも読んでいてつらいところ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4533-0d7ff1b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック