僕だけがいない街 (8)

ここでは、「僕だけがいない街 (8)」 に関する記事を紹介しています。

僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)僕だけがいない街 (8) (カドカワコミックス・エース)
三部 けい
KADOKAWA/角川書店 2016-04-26

by G-Tools
 最終巻。こうして最後まで読んでふりかえってみると、時間ループものというSF要素あり、サスペンスありな作品でありながら、何よりも一番強く感じさせられたのは「人の意志の力」という作品だった。チートなリバイバル能力で解決するわけではなく、優れた洞察力があれば乗り越えられるわけでもなく、何度も苦難にあいながらそれでも立ち向かい続けてついに至ったこの結末なので実に感慨深い。いい作品だった。ただ、しいて惜しい点をあげるなら、本筋とはあまり関係ない要素とはいえ恋愛要素はそれほど掘り下げられなかったのはちょっと残念。そのへんは外伝に期待していいのだろうか。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4435-3af6418b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック