雨の日も神様と相撲を

ここでは、「雨の日も神様と相撲を」 に関する記事を紹介しています。

雨の日も神様と相撲を (講談社タイガ)雨の日も神様と相撲を (講談社タイガ)
城平 京
講談社 2016-01-19

by G-Tools

「頼みがある。相撲を教えてくれないか?」神様がそう言った。子供の頃から相撲漬けの生活を送ってきた僕が転校したド田舎。そこは何と、相撲好きのカエルの神様が崇められている村だった! 村を治める一族の娘・真夏と、喋るカエルに出会った僕は、知恵と知識を見込まれ、外来種のカエルとの相撲勝負を手助けすることに。同時に、隣村で死体が発見され、もつれ合った事件は思わぬ方向へ!?
 面白かった。主人公の文季が理詰めで困難を解決していくのが好感が持てていいね。殺人事件問題はいまいちこの話にからめる必然性が薄かった気がするけど(殺人事件はカエル様と関わったことがきっかけで解決に向かったけど、殺人事件がカエル様の問題に与える影響はほとんど無かったわけで)、メインの相撲描写がとても読みごたえがあった。少々えぐい設定もあったけど、最終的にはほのぼのときれいにまとまってとても気持ちよく読み終えられた。満足。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4350-69097350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック