うたわれるもの 偽りの仮面

ここでは、「うたわれるもの 偽りの仮面」 に関する記事を紹介しています。

うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版)うたわれるもの 偽りの仮面 (通常版)
アクアプラス 2015-09-24

by G-Tools
 クリア。やり込みモードなどもあるようだけど、とりあえず本編シナリオが終わったところまで。プレイ時間は音声キャンセルなどを使いながら進めて26時間ぐらい。評判通り「これから!」ってところで終了だった。

 ここからやっと本格的に話が動き出しそうというところでぶつ切りなんだから、そりゃ不満に思うプレイヤーも出てくるよなあ。3部作構成とは聞いていたけど、ドラクエの1~3みたいに世界観や話のつながりはあるけど基本的には一作ごとに完結している内容かと思ってたら前編・後編商法とは。アニメはどうするのだろう。2クール構成らしいけど、ということは来年3月で終了。その3月からせめて半年ぐらい、来年の9月末ぐらいにはゲームの続編を出して、アニメも10月から続きをやれる目途でも立っているのかね? ゲームがそんな順調に出せるとは考えにくいし(そんな予定があったとしても延期しそう)、アニメもそんなにがっちり枠が取れているとは思えないが。

 ADVパートが多く、逆にSRPGパートは少なめでバランスが悪い気が。前作はそのへん上手くやっていて、ADVパートがある程度続いたと思ったらちょうどいいタイミングでSRPGイベントが発生してと、バランスがとれていたと思うのだけどな。

 SRPGパートはチュートリアルが不親切でわかりづらい。自分でシステム画面で説明を開いて読んで理解しなければならないので見落とすこともしばしば。右回りに円を描く間ボタンを押し続けタイミングを合わせて話すタイプの攻撃など最初はちょうど円を描いたところでボタンを押すのかと勘違いしていたし。他にもBPの振り分けや装備などどのタイミングですればいいのかわからず途中まで忘れてた。気づいた後はどうせならもうそのままどこまで行けるか試してみて、結局BPの振り分けも装備も一切せずクリアしてしまった。

 キャラクターの描写はさすがに上手くて、どのキャラもとても魅力的。前半のある程度主要キャラが集まってきたあたりの日常パートは進めてて楽しかった。逆に戦記ものとしては微妙。前述の通り話が動き始めたところで終わってしまっているので消化不良だし、やりたいことはわかるし大筋のプロットでは面白そうと思えるのだけど、細かい部分の描写が雑な印象でもったいない。それほどガチな戦記描写は求めていないけど、それでもハクの策などはもうちょっと説得力のあるものにしてほしかったな。

 もの足りない面もあるし不満もあるけど、それはそれだけこの作品が気に入ったからということで、とりあえず続編にも期待。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4178-a3d7ff20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック