フランケンシュタインの方程式―梶尾真治短篇傑作選 ドタバタ篇

ここでは、「フランケンシュタインの方程式―梶尾真治短篇傑作選 ドタバタ篇」 に関する記事を紹介しています。

フランケンシュタインの方程式―梶尾真治短篇傑作選 ドタバタ篇 (ハヤカワ文庫JA)フランケンシュタインの方程式―梶尾真治短篇傑作選 ドタバタ篇 (ハヤカワ文庫JA)
梶尾 真治
早川書房 2003-09

by G-Tools

名作SF短篇として知られる「冷たい方程式」を大胆にパロディ化した「フランケンシュタインの方程式」をはじめ、吸血鬼伝説に異常なまでのひねりを加えた「干し若」、選挙運動にまつわるヘンな都市伝説を目の当たりにする「泣き婆伝説」、味覚をコミュニケーションの手段とする異星人との接触にまつわる騒動を描いた「地球はプレイン・ヨーグルト」と、とんでもない異変を豪快に笑い飛ばす大混乱大爆笑のドタバタSF6篇収録。
 6篇収録中表題作「フランケンシュタインの方程式」がお気に入り。過程も最後のオチもまあまあ楽しめた。「干し若」は全体的にひねりが足りない気が。「宇宙船〈仰天〉号の冒険」は古臭いスぺオペ的で途中までは楽しめたが(力押ししかできない精鋭部隊には苦笑したけど)最後のオチがいまいち。「ノストラダムス病原体」もオチがいまいち。「泣き婆伝説」「地球はプレイン・ヨーグルト」は何がやりたかったのかよくわからん。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/4117-f5e35d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック