男なら一国一城の主を目指さなきゃね

ここでは、「男なら一国一城の主を目指さなきゃね」 に関する記事を紹介しています。

男なら一国一城の主を目指さなきゃね (FUJIMI SHOBO NOVELS)男なら一国一城の主を目指さなきゃね (FUJIMI SHOBO NOVELS)
三度笠 椎名 優
KADOKAWA/富士見書房 2014-12-18

by G-Tools

44歳既婚の営業マン、川崎武雄。元自衛官という経歴を除けば平凡な会社員である彼は、列車事故によって命を落とした……はずだった。だが、彼の「人生」はそれで終わりではなかった。なんと彼は、地方領主の息子――アルとして、異世界に転生していたのだ! やがて状況を理解した武雄は決意する。現代地球では成し得ない、「一国一城の主になる」という夢をここで実現させてやろう、と。
浪漫を追い求めた男の建国記が今、幕を開ける――!!
 巻頭のカラーイラストをよく見ると何気に子どもたちが裸足なのはちゃんと内容通りだなと感心。逆に服装がこの世界の文明レベルにしてはずいぶんおしゃれだったり、産着が現代的なのは気になったが、前者は編集からの指示があったのだったっけ。まあ、あまり素朴過ぎる格好だと表紙イラストで手に取ってもらいづらくなるしね。

 あとがきによると作者としてはごく普通のどこにでもいるような人物として主人公を描いているつもりのようだけど、元自衛官で軍事知識、格闘技能ばっちり、サラリーマンとしてもそこそこ優秀、遊びも対人関係もそつなくこなせるというこの主人公のどこが普通のおっさんなのか。いやまあ、そりゃ歴史に名を残すような英雄、偉人とくらべれば「普通」だろうけどさ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3979-4944f83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック