お任せ! 数学屋さん

ここでは、「お任せ! 数学屋さん」 に関する記事を紹介しています。

お任せ! 数学屋さん (ポプラ文庫 日本文学)お任せ! 数学屋さん (ポプラ文庫 日本文学)
向井湘吾
ポプラ社 2015-04-03

by G-Tools

数学の苦手な中学2年生の遥の前に、不思議な転校生・宙がやってきた。宙は突然、どんな悩みでも、数学の力で解決する「数学屋」なる謎の店を教室内で開店するが……。
第2回ポプラ社小説新人賞を受賞し、大反響を呼んだ感動の青春数学小説。
 微妙。物語の題材として数学を扱っているというより数学を説明するために物語がくっついているような印象で、典型的文系脳としては素直に楽しみづらかった。特に問一~問三はその印象が強く、ちょっと形を変えれば数学の教科書なり文章問題として問題集なりに出てきそう。逆に恋愛とは何ぞやという普通に考えたら数学とはかけ離れた問題を扱った問四はまあまあ楽しめた。問五は急展開でいまいち気持ちがついていかなかった。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3975-9a679cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック