夜よ鼠たちのために

ここでは、「夜よ鼠たちのために」 に関する記事を紹介しています。

夜よ鼠たちのために (宝島社文庫)夜よ鼠たちのために (宝島社文庫)
連城 三紀彦
宝島社 2014-09-04

by G-Tools

脅迫電話に呼び出された医師とその娘婿が、白衣を着せられ、首に針金を巻きつけられた奇妙な姿で遺体となって発見された。なぜこんな姿で殺されたのか、犯人の目的は一体何なのか……? 深い情念と、超絶技巧。意外な真相が胸を打つ、サスペンス・ミステリーの傑作9編を収録。『このミステリーがすごい! 2014年版』の「復刊希望!幻の名作ベストテン」にて1位に輝いた、幻の名作がついに復刊!
 悪くはないのだけど、これの前に読んだ同じ作者の『連城三紀彦 レジェンド』には及ばない印象。まあ向こうは選集なわけで、それだけいい作品が選ばれていたということがよくわかったのだけど、そのためこちらにはもの足りなさを感じてしまうという不幸な出会いになってしまった。残念。また九編も収録されていたのもマイナス材料か。一編一編は悪くないのだけど、さすがに九編 も続けて読むとパターンが似たようなものに感じられて飽きてしまう。五編収録ぐらいが良かったかなと。収録作の中では「過去からの声」がお気に入り。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3872-86e6b542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック