武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行

ここでは、「武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行」 に関する記事を紹介しています。

武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (富士見ファンタジア文庫)武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 (富士見ファンタジア文庫)
赤石 赫々 bun150
KADOKAWA/富士見書房 2014-08-20

by G-Tools

 生まれ落ちて百と余年、世に最強の名を轟かせること叶わぬまま、武術家スラヴァの命は尽きた。しかし、武の道は途絶えることはなかった。スラヴァは「エルフ」として転生したのだ!
 生まれ変わっても望みは一つ。スラヴァの視線の先にあるのは“武の頂”のみ! アカデミーに入学して、恋の予感が芽生えても決して現を抜かすことはない。だが、かつての好敵手の孫娘シェリルと拳を交わすことで、その武者修行は急激に色めき立ちはじめ――!?
 転生した世界で出会う未だ知らぬ強者たち! エルフの少年は、ただ純粋に力と技を鍛え、この世で真の“最強”を目指す!!
 WEB版未読。微妙。文章が背伸びをしているというかカッコつけているような印象で逆に読みづらくなっている気が。話の流れも、トラブルに遭遇した→戦った→またトラブルに遭遇した→戦った……という感じでストーリーと呼べるほどの物語性は今のところ感じられないし。とにかくひたすらバトルバトルまたバトルといったこの脳筋的な流れは、ある意味少年漫画のバトルものの流れをよくくんでいるともいえるのかも。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3607-36bc87c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック