ジェノサイド 上

ここでは、「ジェノサイド 上」 に関する記事を紹介しています。

>ジェノサイド 上 (角川文庫)ジェノサイド 上 (角川文庫)
高野 和明 .
KADOKAWA/角川書店 2013-12-25

by G-Tools

イラクで戦うアメリカ人傭兵と、日本で薬学を専攻する大学院生。まったく無関係だった二人の運命が交錯する時、全世界を舞台にした大冒険の幕が開く。アメリカの情報機関が察知した人類絶滅の危機とは何か。そして合衆国大統領が発動させた機密作戦の行方は――人類の未来を賭けた戦いを、緻密なリアリティと圧倒的なスケールで描き切り、その衝撃的なストーリーで出版界を震撼させた超弩級エンタテインメント、堂々の文庫化!
 微妙。悪くはないのだけど期待していたのとは方向性が違っていた。というかこれ、素材はあれこれ違っているけど、話の全体的な構造は作者の過去作の『グレイヴディッガー』とよく似ている気が。

(以下ネタバレ)










(ネタバレ開始)

 読む前に進化した人類が出てくるという情報をどこかで仕入れていたので、てっきり進化した新人類VS現役の旧人類という対決や、やがて新人類が圧倒して社会が変わっていき、新人類が支配するあらたな社会とかが描かれるのかと思っていたら、どうもそういう方向には進まず、イエーガーたち兵士のアフリカ脱出劇&日本の大学院生の新薬開発もので終わってしまいそうで、敵にまわした存在は強大だけど思ったよりもスケールの小さな話で終わってしまいそうだなとちょっとがっかり。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3523-8ebe8e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック