東京レイヴンズEX2 seasons in nest

ここでは、「東京レイヴンズEX2 seasons in nest」 に関する記事を紹介しています。

東京レイヴンズEX2 seasons in nest (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズEX2 seasons in nest (富士見ファンタジア文庫)
あざの 耕平 すみ兵
KADOKAWA/富士見書房 2014-02-20

by G-Tools

 クリスマスといえばプレゼント交換にミニスカサンタ、そして――式神のひく橇で夜空を飛翔!?
 未来の陰陽師を育成する機関――陰陽塾。クリスマスとは無縁そうなこの学び舎だけれど、一年で一番盛大に行われるのは、なんとクリスマス・パーティーだった! ただし、呪術が息づくこの場所で、普通のパーティーで終わるわけがなく……。
 聖夜をはじめ、節分、新入生との交流、三者面談など、陰陽塾に訪れる、四季折々の騒動を綴った短編集が登場!
 のちに『三六の三羽烏』と呼ばれることになる大友や木暮たちの陰陽塾生時代を描いた書き下ろしも必読。
 短編集第二弾。というか、本編ナンバリングタイトルの中にも短編集的なものがあったので実質上短編集第四弾ぐらいになるのかな。夏目さんの駄目ヒロインっぷりがあいかわらず輝いていた。こんな夏目さんが第二部ではああなるのかと思うと……。大人三人組の過去編も良かったけど、すずの出番は少なかったのがちょっと残念。まあ、すずは本編でもまだ謎な部分が多い人物なので現時点ではあまり掘り下げるわけにはいかなかったのかね。今回は出会いで本編の方で別れについても触れられるそうだけど、別れにいたる前の普通に学生やっていたころのエピソードなどももっと読んでみたい。そしてこんな学生時代があった大友先生も第二部になると……と思うと切ないですな。第一部終盤にあったのがそれだけ激動の展開だったというのがよくわかる。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3448-c684657c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック