ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (5)

ここでは、「ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (5)」 に関する記事を紹介しています。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (5) (電撃文庫)ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (5) (電撃文庫)
宇野朴人 さんば挿
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 2014-03-08

by G-Tools
 三分の二は前回からの海戦の続き。ここらへんは期待通りの面白さ。で、残り三分の一で大きく話が動いてすごく盛り上がった。こんな展開ができるようになったのは、メタ的に見ればしばらく打ち切りの心配はなくなったということかね。

(以下ネタバレ)













(ネタバレ開始)

 死亡フラグが立っているかと思われたマシューは(とりあえず今回は)生き延びたか。マシューはこの作品において凡人代表の役割なのね。ハロはスパイか。家族を人質にとられているとかそういうパターンかな? それだと安易過ぎるのでもうひとひねりほしいが。そんなふうにマシューとハロの掘り下げガ進んだ一方で、今回トルウェイは影が薄い気が(笑) ヤトリはあいかわらず独走状態ですなあ。どんな経緯があってこんな関係を築くにいたったのか過去編とか読んでみたい。しかしヤトリ独走状態過ぎて死別フラグなんじゃないかという気も……。まあそんな展開があったとしてもたぶんシリーズの終盤ぐらいになるだろうけど。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3401-a475b2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック