三国志〈1〉英傑雄飛の巻

ここでは、「三国志〈1〉英傑雄飛の巻」 に関する記事を紹介しています。

三国志〈1〉英傑雄飛の巻三国志〈1〉英傑雄飛の巻
佐竹 美保
偕成社 2005-03

by G-Tools
 面白かった。全十巻もある吉川版に対し、こちらは全四巻だけあっていろいろ省略されている部分もあるけど、思った以上にしっかり拾われているエピソードも多いし、当時の官位や地理や登場人物の家系などに関しても解説が入っていてわかりやすい。人物像も正史の方から取り入れている部分もあるそうで、そのせいか言動が納得しやすい部分も多かった。どちらがいいというわけではなく、どちらもいい部分があり、比較することでいろいろ見えてくるのがまた面白い感じ。吉川版は孔明の死までらしいけど、こちらは孔明の死後の流れも描いているそうでそのへんも楽しみ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3372-947c2e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック