天啓的異世界転生譚

ここでは、「天啓的異世界転生譚」 に関する記事を紹介しています。

天啓的異世界転生譚 1 (ファミ通文庫)天啓的異世界転生譚 1 (ファミ通文庫)
ウスバー nyanya
KADOKAWA/エンターブレイン 2014-02-28

by G-Tools

事故死した高校生ハガネの前に現れたのは、三歳児のゲーマー女神シロニャ。彼女は「転生」を司る神だという。シロニャの自作でテレビゲーム機そっくりの〈転生エディター〉で、次の人生用のキャラメイクをしろと促されたハガネは、あるきっかけで通常の20万倍の転生ボーナスを手に入れることに成功! これはチート転生するチャンスと期待するも、手に入れたのは想像を絶するゴミ能力で!? 神が与えしチート(無駄)能力が炸裂する稀代の転生譚、開幕!
 WEB版未読。いまいち。『この世界がゲームだと俺だけが知っている』が好きなのでこちらにも期待していたのだけど、とにかく手あたり次第にギャグ的な話の流れにしているだけといった印象であまり工夫が感じられず、肝心のギャグ描写もそれほど面白くなかった。問題解決に機転や駄目スキルの有効活用を持ってくるあたりはこの作者らしさがうかがえるのだけど、そのへんも『この世界がゲーム~』の方がよくできている印象だしなあ。ようするに同じ作者の作品同士で芸風がかぶっていて魅力が損なわれているのではないかと。続きはどうするかはとりあえず保留。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3345-6e68527b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック