魔女は月出づるところに眠る 上巻 ―ローブを纏って生まれた少女―

ここでは、「魔女は月出づるところに眠る 上巻 ―ローブを纏って生まれた少女―」 に関する記事を紹介しています。

魔女は月出づるところに眠る 上巻 ―ローブを纏って生まれた少女― (電撃文庫)魔女は月出づるところに眠る 上巻 ―ローブを纏って生まれた少女― (電撃文庫)
佐藤ケイ 文倉十
アスキー・メディアワークス 2013-12-10

by G-Tools

 優しい両親や大切な友達に囲まれ、ごく普通の生活を送ってきた小学生・東島恵奈はある日、ボランティアで訪れた町外れの洋館に住む善良な魔女アボンドから魔法の存在について教えられ、弟子入りする事になる。だがそれは、魔女の“祖”復活を巡る争いに恵奈を巻き込む運命の始まりだった。
 暗躍する悪い魔女、魂を喰らう悪魔、取り憑かれる親友、そして見境無く魔女を狩る狼。平和な日常は、少しずつ蝕まれていく……!
 佐藤ケイ×文倉十の実力派コンビで贈る壮大な魔女ファンタジーが今、幕を開ける!!
 最近はやりのブラックな魔法少女もの。というか、この作品の場合、魔法少女ではなく魔女っ娘ものだが。エグい要素やブラックな部分もあるものの全体的に格調高い雰囲気で、やりようによっては児童文学としても通じそうな雰囲気なんだけど、そんなだからライトノベル作品としてはやや地味でもの足りない気も。読む前は『まどマギ』や『魔法少女育成計画』みたいなのをイメージしてたけど、読んでみるとあの辺からは少々ずれていて、やはり児童文学っぽいイメージが一番近い気がする。個人的にはこれはこれでありだと思うので続編も期待。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3263-99327dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック