魔法少女育成計画 limited (後)

ここでは、「魔法少女育成計画 limited (後)」 に関する記事を紹介しています。

魔法少女育成計画 limited (後) (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 limited (後) (このライトノベルがすごい! 文庫)
遠藤 浅蜊 マルイノ
宝島社 2013-12-09

by G-Tools

追う者と追われる者。狩る者と狩られる者。結界で限定された空間を舞台に、魔法少女達の命を賭けた“追いかけっこ”が繰り広げられる。次々と倒れていく魔法少女達。刻々と近づくタイムリミット。状況は常に変化し続け、三つの陣営の思惑は入り乱れる。敵味方の立場さえも激しく入れ替わる血みどろの戦いの果てに、最後まで生き残るのは、そして目的を遂げるのは誰なのか? 話題のマジカルサスペンスバトル、第三幕の完結編!
 なんとブラックな……。やはりこの作品はさすがだわ。しかしああいうエピローグだったことと、作者があとがきで「次回、また新たな魔法少女育成計画でお会いしましょう」と明言しているということは、すでに次の予定が決まっていると考えていいのだろうか。だとしたらすげえ楽しみ。

(以下ネタバレ)
















(ネタバレ感想)

 今回なんといっても一番の衝撃だったのがエピローグ。あのやりとりから察するに、つまり今回のすべての黒幕はプフレだったということだよなあ。ひっでえ話。スノーホワイトさんが知ったら容赦なく粛清に来そうだ。リップルは脱落かと思ったら生き延びていたのはご都合主義……になりかねないところを上手いこと回避しているよな。まさかフレデリカに洗脳され弟子化エンドとは。リップルにしてみれば、ある意味、普通に脱落するよりもよっぽどひどい結末だという。これは続きが気になるわ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3248-79e3a063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック