羽月莉音の帝国 3

ここでは、「羽月莉音の帝国 3」 に関する記事を紹介しています。

羽月莉音の帝国 3 (ガガガ文庫)羽月莉音の帝国 3 (ガガガ文庫)
至道 流星 二ノ膳
小学館 2010-07-17

by G-Tools
 ようやく莉音以外のメンバーも前向きにやる気になったのはけっこうなんだけど、やたらと莉音のことを持ち上げるのは、病気や意外と悩みもあるのだという部分を見せられたことでごまかされている気が。たしかに莉音は巳継や沙織たちのことも大切にしているのだろうけど、反面、自分勝手なところがあるのも否定できないと思うのだけどな。

 話の方はアクアス買収戦に決着がつき軍事力に関しても視野に入るようになってきて、といったところですな。とはいえ、ここまできてもまだまだ財力が足りないというあたり、国をつくるのってマジ大変だわ。いや、当然といえば当然だけどさ。それとあとがきのラスボスについての話が面白かった。これをラスボスの役を莉音にして現代社会版としてつくったのがこの作品だというのはわかるのだけど、ファンタジー世界のこういう話も読んでみたい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/3141-093e1761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック