すすめ! ロボットボーイ

ここでは、「すすめ! ロボットボーイ」 に関する記事を紹介しています。

すすめ! ロボットボーイ (講談社青い鳥文庫)すすめ! ロボットボーイ (講談社青い鳥文庫)
中松 まるは カサハラ テツロー
講談社 2006-08-09

by G-Tools

小学六年生の草薙未来は、ある日の始業前、クラスでちょっとした「うそ」が口から出てしまい、たいへんな無理をしてがんばる毎日をすごすことになった。そして……!!!
この物語はSFでもファンタジーでもありません。出てくるロボットはアニメの巨大ロボットでも、科学番組に登場する立派なロボットでもありません。未来くんと小さなロボットとたくさんの人々の物語です。
詩羽のいる街』で紹介されていて興味を持ったので読んでみた。きれいにまとまり過ぎだったり、やや主人公に甘いところがあるけど、現実に根ざしたロボットバトルあり、友情ありでまあまあ楽しめた。しかしこれを読んで子どもがロボットを身近に感じるようになるかといえば、やはりそんなことはないだろうな。これを読んで「自分も主人公みたいにロボットを作ってみたい!」と思ってもまず実現はしないだろうし。主に金銭的な理由で。これが話の題材がサッカーとか野球だったら話はまた別だったのだろうけど。そう考えると身近なようでいて実は全然そうじゃない作品ってことになるのではと考えてしまうのは性根の曲った大人になった者の悪い癖だな。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/2750-7fbacae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック