ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2

ここでは、「ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2」 に関する記事を紹介しています。

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 (ファミ通文庫)
野村美月 karory
エンターブレイン 2012-09-29

by G-Tools

失踪した双子の姉、“万能の天才”グリンダ=ドイルの替え玉として、女装してエーレン王室の家庭教師をするはめになった僕、シャール(♂)。紆余曲折の末、王子や姫たちと仲良くはなれたけど、今度はなんと竜樹王子とイケメン騎士ギルマーから、同時に愛の告白をされてしまう! 突然のモテ期が――って男にモテても嬉しくない! 聖羅からは白い目で見られるし、アニスはお泊まりにやって来るし、一体どうすれば――!? ファンタジー家庭教師コメディ第2巻!
 恋のドタバタ模様は楽しかったのだけど、シャールにほとんどいいところ無しなのが残念。前巻では幸運に助けられた部分が大きかったとはいえそれなりに活躍していたのに対し、今回は本当にただひたすら状況に流されてあたふたしているだけだしなぁ。本物のグリンダのような万能の天才ではなくとも、子どもたちの「先生」であるならば「先生」らしいところを見せてほしい。シャールも反省してしっかりしなければと自覚したようだけど次回以降そのへんがどうなるか。ちゃんと成長してくれればいいのだけど。

(以下ネタバレ)













(ネタバレ開始)

 王妃様が現代日本出身らしいのは前巻の描写から薄々わかっていたけど、それを連れ戻しにほいほいやってきていたという「社長」は何者? グリンダ(本物)の真意はまだよくわからないままだが、焦がしたパンのエピソードはもっとシャールにかまってほしかったからか? だとすればグリンダの可能にしたい不可能な願いというのもシャールがらみ?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/2671-6d039d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック