アニソンの神様

ここでは、「アニソンの神様」 に関する記事を紹介しています。

アニソンの神様 (このライトノベルがすごい! 文庫)アニソンの神様 (このライトノベルがすごい! 文庫)
大泉 貴 のん
宝島社 2012-09-10

by G-Tools
 最後の作中の登場楽曲リストを確認してみるとほとんど知っている曲なのに、よりにもよってクライマックスの盛り上がりに関わる曲だけまったく知らない曲とはなんという皮肉。ちなみに各章章題もアニソンのタイトルだけど、こちらもいくつか知らない曲があった。

 まあそれでも物語としても十分楽しめて満足。評判がいいみたいだったから手を出してみたわけだけど、いくら評判が良くても自分には合わないということもあるのでどうかと思ったが今回は当たりだった。すっきりとした素直な文章は読みやすいし、直球の青春ものなのが心地いい。メンバーがとんとん拍子に集まり過ぎだったり、バンド結成後の流れもありがちなパターンといってしまえばそれまでだが、王道のストーリーが味付けを間違えず丁寧に描かれていて終盤の場面もすごく盛り上がって良かった。お見事。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/2635-d629da46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック