魔法少女育成計画

ここでは、「魔法少女育成計画」 に関する記事を紹介しています。

魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 (このライトノベルがすごい! 文庫)
遠藤 浅蜊 マルイノ
宝島社 2012-06-08

by G-Tools

大人気ソーシャルゲーム『魔法少女育成計画』は、数万人に一人の割合で本物の魔法少女を作り出す奇跡のゲームだった。幸運にも魔法の力を得て、充実した日々を送る少女たち。しかしある日、運営から「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という一方的な通告が届き、十六人の魔法少女による苛烈で無慈悲なサバイバルレースが幕を開けた……。第2回『このライトノベルがすごい!』大賞・栗山千明賞受賞作家の遠藤浅蜊が贈る、マジカルサスペンスバトル!
 魔法少女というわりには使える魔法は一人あたり一種類しかないのはもの足りないとか、使える魔法がやたらと地味な登場人物もいるけどこれで盛り上がるのだろうかと疑問に思ったりもしたけど、いざ読んでみると問題なく楽しめて良かった。だれが生き残るのか予測できず、最後まで飽きずに読み進めることができた。

(以下ネタバレ)















(ネタバレ開始)

 ルーラはまさか初期段階で脱落するとは思わなかったな。後半まで生き残って積極的に魔法少女を殺害しようとする役割かと思ったのに。またそのルーラの排除のしかたがお見事。まさかあんな方法で排除するとは思わなかった。他の魔法少女たちの戦いでも魔法やら魔法の道具といった与えられた材料を活用して罠にかけたり不意打ちをしたりと単なる力押しではなかったのが好印象。戦いというのはこうでないと。そして最後に黒幕のファヴをぶちのめせたのもすっきり。やはりこういう安全圏で高笑いをしているような黒幕にもきっちり報いを与えてやりたくなるよな。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/2489-2945f74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック