パンツブレイカー

ここでは、「パンツブレイカー」 に関する記事を紹介しています。

パンツブレイカー (一迅社文庫)パンツブレイカー (一迅社文庫)
神尾 丈治 丸ちゃん。
一迅社 2011-11-19

by G-Tools

「半径2メートル以内に近づく者の下着を消し去る」前代未聞の能力“パンツブレイカー”を持った少年・汐正幸。周囲に疎まれ、研究機関や宗教団体に狙われる受難の果てに、妹の美幸とともに特殊学校法人「国立醍醐学園」へやってきた。そこは正幸のような特殊な事情を持つ生徒だけを通わせるための学園だった。正幸の能力に興味を持った天才少女・姿影那はその力を解明しようとするが、影那に恨みを持つ者が襲いかかる! ノーパン異能学園ラブコメ発動!?
 これは良かった。面白かった。半径2メートル以内に近づく者のパンツを消してしまうといういかにもネタ臭い設定の異能であるのに反して主人公の境遇はすっげえ重いものがありますな。しかしそんな境遇でもひねくれたりせず、そこそこ明るく振る舞おうとする主人公は好感が持てるし、おかげで気軽に読み進めることができた。

 そしていろいろ苦労はあっただろうに変わらずそんな主人公を支え続けようとする妹の美幸をはじめとして、ときには被害にあいながらも疎まず避けようとせずに主人公と接し続ける影那や瞳といったヒロイン陣が魅力的。特にメインヒロイン格の影那はパンツブレイカ―のもたらす被害や、そんな被害を出すことを避けようとする正幸の気持ちを知った上で、さらにそれでももっと普通に楽しい時間を持つことを望んでいいのだと肯定する強さと前向きさがとても好印象だった。終盤の展開もいかにもこの作品らしいもので良かったな。

 たまにこういう作品が出てくるからライトノベルというのは侮れない。正統派のストーリーの組み立て方とはいい難いけど、それでも「良かった」と言えるこんな物語もあるのだなと感心する。

 続きはどうなんだろう。売り上げ次第らしいけど、一発ネタ的な作品だし、ここから続けるのは難しい気が。でも続きがあるなら読んでみたい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/2357-f05b913a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック