虚構推理 鋼人七瀬

ここでは、「虚構推理 鋼人七瀬」 に関する記事を紹介しています。

虚構推理 鋼人七瀬 (講談社ノベルス)虚構推理 鋼人七瀬 (講談社ノベルス)
城平 京
講談社 2011-05-10

by G-Tools

深夜、悲運のアイドルの亡霊は鉄骨を片手に街を徘徊する。
その都市伝説の名は――鋼人七瀬。

「そんなの推理じゃなくて、欺瞞じゃない!?」
真実を求めるよりも過酷な、虚構の構築。
自身もまた怪異的な存在である岩永琴子の推理と知略は本物の怪異が起こす事件を止めることができるのか!?
 さまざまな証拠を材料に真相を追究する普通の推理ものとは違って、事実を材料に虚構を構築しなければならないという逆転した構造が面白かった。虚構でいいなら何でもありになりそうなところだが、そこを説得力のあるものにしなければならない、無関係な人物に被害を及ぼすようなものであってはならないといった制約がつくので、こんな問題をクリアできるのだろうかと期待して読み進めることができた。実際の問題解決は少々ご都合主義臭く感じられる部分もあって文句なしに良かったとはいえないが、全体としては十分楽しめた。探偵役の岩永琴子のキャラクター像も魅力的。続きがあれば読んでみたい。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lowo.blog22.fc2.com/tb.php/2323-bee4af5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック