個人的な注目作品を紹介したり、たまに感想を書いたり

みだLOVE♪: 1 (REXコミックス)みだLOVE♪: 1 (REXコミックス)
林 哲也
一迅社 2016-11-22

by G-Tools
 たぶん作者自身がTSもの好きで、そういう作品が好きな読者のツボを押さえた展開になっているとは思うのだけど絵が微妙で期待したほどには楽しめなかった。あとストーリー展開がコメディ路線に寄り過ぎているように感じられたのもマイナス点かな。あくまで自分の好みからいえばの話だけど。

みだLOVE♪: 2 (REXコミックス)みだLOVE♪: 2 (REXコミックス)
林 哲也
一迅社 2017-03-27

by G-Tools
 正直かごめのほうが恋咲よりもヒロインらしい気が。かごめの方がホレるまでの過程をちゃんと作中で描かれているからだな。対して恋咲は幼なじみキャラということでそのへんがあっさりすまされてしまっていたし。もう一角の凰児はまだこれからのキャラといった感じ。そういったあたりも含めてラブコメとしてキャラクターの配置が整ってきたなと思っていたら最後に不穏な引きが。

やがて君になる(4) (電撃コミックスNEXT)やがて君になる(4) (電撃コミックスNEXT)
仲谷 鳰
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 2017-06-27

by G-Tools
 やはり劇は重要なキーポイントになるのね。目指すべき方向も見えてこの調子だと次の巻で完結に持っていくこともできそうだけどどうなるだろう。

ROBOT×LASERBEAM 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)ROBOT×LASERBEAM 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
藤巻忠俊
集英社 2017-07-04

by G-Tools
 面白かった。さすが『黒子のバスケ』の作者。話の組み立て方がいかにもジャンプ的王道で話に入っていきやすい。まだ一巻目ということでややこしいルールとかは置いといてシンプルな内容で、だけど見どころある場面が用意されているのが良かった。ゴルフ漫画というとマイナーな印象だけど、ジャンプでもむかし『隼人18番勝負』とかあったし、ジャンプ以外だと今どきは知っている人少ないかもしれないけど『プロゴルファー猿』などもあるし、こちらも人気が出て作者がやりきったと思えるまで描ければいいな。

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)Dr.STONE 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
稲垣理一郎 Boichi
集英社 2017-07-04

by G-Tools
 ある意味すごく地道なことやっているのだけど、とにかくそのスケールの大きさに「すげー!」と圧倒される作品だった。しかしこれ、どうストーリーを広げていくのだろうな。状況が途方もなさ過ぎて今後の行く末が想像もつかん。あと原作担当が『アイシールド21』と同じ人らしいけど、なるほどたしかに千空の言動はヒル魔と似たところがある印象。

つぐもも : 16 (アクションコミックス)つぐもも : 16 (アクションコミックス)
浜田よしかづ
双葉社 2015-10-10

by G-Tools
 回想編その二。回想編は長くなるよね。『天上天下』とか『黒子』とか。最近だと『プリヤ』とかも。しかしいろいろな意味で並はずれている奏歌が、どういう経緯で普通に恋愛して結婚したのかと疑問に思っていたらそのへんは特に掘り下げられることもなくあっさりすまされてしまって残念。あとお姉ちゃんの真正ブラコンは特に理由なく昔からこうだったのね。かずやも子どものころはスケコマシだし、ろくでもない血統だこと。唯一パパさんだけが一般人枠か。それとも実はとんでもない特殊性癖でもあったのだろうか。あの奏歌を嫁にできるぐらいだしなあ。

つぐもも : 17 (アクションコミックス)つぐもも : 17 (アクションコミックス)
浜田よしかづ
双葉社 2016-04-12

by G-Tools
 ようやく回想編終了。しかし長くなった回想編をまとめるためか終盤はちょっと駆け足だった気が。あと前巻から気になっていたのだけど、絵の雰囲気がちょっと変わったような?

つぐもも : 18 (アクションコミックス)つぐもも : 18 (アクションコミックス)
浜田よしかづ
双葉社 2016-09-12

by G-Tools
 表紙からわかる通りの響華当番巻。響華さん意外と性欲に忠実過ぎる。まあこの漫画の登場人物じゃこうなるのも当然か(笑) そしてここにきて少年漫画お約束の武闘会展開とは。まとめに向かって話が進み始めたはずだったのに、ここにきてまた本編の進み具合がスローダウンしているような。

つぐもも : 19 (アクションコミックス)つぐもも : 19 (アクションコミックス)
浜田よしかづ
双葉社 2017-03-11

by G-Tools
 モブキャラ同士の対戦は駆け足で消化しているがそれでも武闘会展開なのでほぼ主人公の活躍無しという。せめて3対3ぐらいにしておけば良かったのにね。もっともそれだと敵の卑怯な仕掛けを見抜く時間がなくなってしまうけど。