個人的な注目作品を紹介したり、たまに感想を書いたり

ストライキングガール! (カドカワBOOKS)ストライキングガール! (カドカワBOOKS)
EDA すーぱーぞんび
KADOKAWA 2017-04-10

by G-Tools

 田舎の荒っぽい空手道場の家に生まれたせいで、喧嘩三昧の散々な毎日を送ってきたレオナ。そんな生活とはオサラバし、華やかな高校生活を! と東京のお嬢様校に転入した彼女だったが、奇妙なクラスメイトに目を付けられ、半強制的に連れて行かれた先は……なぜか格闘ジム!?
 平穏を求める彼女の願いも空しく、ジムに入門することになってしまい、さらには覆面をして試合出場まで。喧嘩負けナシの女子高生は、格闘技界のトップを獲れるか!?
 いまいち。第一に登場人物にあまり魅力が感じられない。柚子がレオナをジムに連れていく流れは脅迫みたいなものだし、そのジムでのレオナと伊達のやりとりもどちらも短慮に問題の解決を暴力に持ち込んでいて好感が持てない。第二にレオナがずっと煮え切らなくてすっきりしない。主人公の苦悩とその解消が物語の王道というのはわかるが、一冊丸まるずっと煮え切らない態度が続くとうんざりする。第三に競技としての格闘技の魅力が伝わってこない。最後の勝負の後レオナが得た満足感はべつに他の競技でもかまわなかったのではと感じてしまった。